BEATS, RHYMES & LIFE

Hip Hopを中心に、色々な音楽情報(及び私が気になったこと)を載せていこうと思います。

Category: 和訳

Comment (1)  Trackback (0)

Childish Gambino - II. No Exit [和訳]

前回に引き続き、今回もChildish Gambinoの曲を和訳。
今回の曲は、彼が昨年末に出した壮大なコンセプトアルバム Because The Internet より、II. No Exit です。
bkoHd.jpg
彼、Gapのモデルになったこともあります。笑


このアルバムは、言うなれば、"ある映画の物語に沿って作られたサウンドトラック" ですね。
主人公は、裕福な家庭で育った少年。その主人公と周りの友人・知人らとの物語を描いた作品、それがこの "Because The Internet" という作品です。この作品、映画化はされてないですが、73ページにも渡る脚本があり、それら全て、このChildish Gambinoが書いたといいます。このアルバム、サウンドトラックというよりかは、もうこのアルバム自体が"映画"なのでしょう。

ざっくり説明をすると、この曲は、その主人公が退屈な毎日に嫌気をさし、家にいる友人全員に「出て行け!!」と怒鳴り散らしたあとの場面で流れる曲です。この主人公(CG自身もそうだと思いますが)、感情の入れ替わりが激しい人なんですよね。なので「出て行け!」とつい怒鳴ってしまっても、今から載せる曲のサビでは「行かないで」と言っていたり。自分の感情をはっきりさせられないのだと思います。

この曲(というか、このアルバム全体にも言えることですが)、かなり機械的な音が特徴的ですね。CGがラップしている途中でも、彼の声がどんどんとエイリアンのように高くなっていったり、ラップしている後ろで様々な声が聴こえたり。
(ちょっとネタバレをすると、この曲の後、物語では、主人公はある理由により気を失ってしまいます。この曲で彼の声がおかしくなっていったりしてるのは、それとなにかつながりがあるのかもしれませんね。)

では、どうぞ。


Category: 和訳

Comment (0)  Trackback (0)

Childish Gambino - L.E.S. [和訳]

今回の和訳は、Childish Gambino です!
以前にも紹介しましたので、説明は割愛。

今回の曲は、彼のデビューアルバム Camp より、L.E.S. を和訳しました。
L.E.S. → Lower East Side
ローワーイーストサイドとは元移民街で、多文化が激しく交差する場所ですね。ニューヨークのダウンタウン的な雰囲気を醸し出しており、クラブやバーが立ち並んでいて、若者が多くいる場所のひとつです。
この曲は、そんな場所にいる"ミーハー" "流行などに熱中しやすい人たち"についてです。
まあ、ヒップスター についてですね。笑

この曲の良さはなんといってもビート!!
いきなり流れてくる心地の良いバイオリン。それにテンポよく打たれるドラム。そしてガンビーノの歌声と巧みな言葉遣いによるラップ。
最高ですこの曲。

彼のPV、一般的なPVとは違い、ガンビーノ本人が歌ったりせず、本当に"映像・映画のワンシーン"のようなPVが多いです。
ガンビーノ本人が出ないこともしばしば。今回のPVはガンビーノは出てないですね。ヒップスターの日常・L.E.S.の日常を撮影しています。

では、どうぞ。

あ、18禁です。笑


来場者数
プロフィール

73PL

Author:73PL

最新トラックバック
QRコード
QR

1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 2014